毎月必ずしていることがあります。

住宅ローンの引き落とし口座に入金する時に、小銭を家中からかき集めて、ローン分にプラスして入金しています。

管理が悪いとも言えますが、新聞代のおつりや、こどものおつかいのおつり、うっかりポケットにしまって忘れていた小銭など、意外とあるものです。

さて銀行のキャッシュコーナーでは、うきうきして硬貨とお札の両方のボタンを押します。

前に、一度にたくさん入れすぎて、時間がかかってあせったので、慎重に幾度かに分けて入れます。

それが、チリもつもればなんとやらで、だんだん貯まっていくのが無上の喜びとなっています。 毎月いやだなあ・・・と思いながらのローンの支払いが、小銭貯金が増えることで、楽しみとなってきました。

ある程度貯まったら車などの税金の支払いに充てていますが、それも税金を払うのが大変だな~という気持ちが減るので一石二鳥です。

銀行に預けていたらお金が増えていった時代はもう終わったのだろう。

金利があまりにも低いのだ。

物価上昇率よりも金利が低いとなると、金額は変わらなくても、結果的には資産がどんどん目減りしていっていることになる。

海外では、貯金よりも投資の割合が高い国もあるらしい。

日本は貯金するのが主流で、投資となると少しハードルが高いものという印象がある。

しかし、今後のことを考えると、資産を分散するという意味でも、

一部投資に回してもいいのかもしれない。

国も、NISA制度や確定拠出年金制度を作り、積極的に投資を推奨している。

もう自分達で資産を増やしていかなければいけない時代になってきたのだろう。

投資はまとまったお金がなくても始めることができる。

とりあえず月1000円からでも投資をしてみようかと考えている。

子供を出産してからお金にシビアになりました。

産後1年目は交友関係が減ったので、同時に物欲が減りあまりお金が減ると言う実感がありませんでした。

でも1年目を過ぎ習い事を始めてみると他のママさんと会う機会が増え、他のママさんの綺麗さを見て服や靴等の物欲が出てきました。

習い事の費用も馬鹿になりません。

子供はすぐ大きくなるので洋服代も掛かるようになりました。

また、お菓子等の嗜好品も欲しがるようになり細かく金額が跳ね上がります。

他のママさんより年上の私は美容面でも衰えを感じる様になり美容費も掛かります。

なんだか子供より自分にお金が掛かっている様で旦那には申し訳なくなります。

旦那は旦那で給料が低いのでなかなかマイホームを買えないと嘆いています。

結婚してから凄くお金が掛かる気がしてこれからどうなるか心配です。