車の維持にお金がかかり過ぎるのでなるべく節約しながら乗っています。

と言ってもガソリン代は節約できてもそれ以外の諸費用は節約する事が出来ません。

その一つ、任意保険は万が一の事を考えて車を持った時から加入しています。

支払い方法は掛け金が安い年払いです。

無事故を継続しているので割引率は最大になっていますが、約3万円かかります。

一番大きいのは車検代です。車を新しくする余裕が無いので来月4回目の車検を受ける事にしました。

車検が近くなるとどこで知ったか分かりませんがダイレクトメールが2通届きました。

料金はどちらもほぼ同じで七万五千円程です。

何時も利用しているスタンドに見積もって貰ったら七万二千円で、下回りの錆止めもしますと言われたので予約しました。

年金族にとって一度に支払うのが大変な金額なので車検貯金をしています。

2年で約八万円貯まっていますが、任意保険代を入れたら約2万円不足です。

仕方が無いので年金が支給されたら私のお小遣い無しにして支払います。

「あなたは時給1200円のアルバイトどのように思うだろうか?」

仕事内容にもよると思う方がいるだろうが内容ではなく時給についてだけ今回は考えて欲しい。

ここで多くの人は高収入ということで好印象を持つだろう。

しかしもう一度考えて欲しい。たった一度の人生の1時間をそんな価格で他人に売れますか?

そんなことを言ったら仕事なんてできないですよ!という意見が飛んできそうですが、ここで言いたいのは目先の利益より経験を優先して欲しいということだ。

若いうちに経験を優先してバイトなどの職についていればお店のためにこうすれば良くなる!などの思考が自然とできるので、おのずと20代の後半には周囲の同期とは仕事の効率の良さが変わるだろう。

お金を貯めるということに関してはそれなりにストレスが溜まってしまうということがありますので程よく節約してやっていくということがベストになると言えるのは間違いないことでしょう。

あまりにも切り詰めてやっていくことになりますと本当に疲れることになります。だからこそ、計画的に少しだけやっていく、と言う事が重要になってくることになりますから、それを忘れないようにしましょう。

お金というのは、とても大事なものになりますから、できるだけ貯めるということは当然であるといえるでしょう。それはよいことではあるのですが、焦ることなくゆっくり計画的にやったほうがよいということになります。無理なくやったほうがよいでしょう。