最近、投資の仕方を変えたいなぁって思っていたりしています。

そこでセミナーに出掛けてみたのですが、そこでロボアドのことを結構知りました。

最近は、どんな投資が合っているのかとか教えてくれるみたいですね。

しかし、ロボアドってやっぱり手数料がかなりかかりそうだし、正直まだ怖いなぁって思ったりしちゃいます。

でも、今は手数料が1%ということなので、これから下がるところも出てきそうという期待も。

それに、いろいろポートフォリオとかを自分で組む必要はないみたいなので、楽は楽かもなって感じですね。

子育てとかしてなければまとまったお金も出てきますし、全然投資とかにもお金を回していきたいと思っています。

ロボアド興味あるので、これからもウォッチしていきたいなって感じです。

筆者は社会人10年目、新卒の時よりは少し手取りは増えましたが、増えたら増えたなりに出費も増えていくんだなぁと実感しています。税金も増えますし。少しくらい多く稼げたとしても、それぞれのレベルで節約は必要だと思います。

筆者はお弁当を作る、水筒を持っていく、移動には回数券を使うなど、地道な節約を実行中です。それに加えて、カードポイントをうまく使って、出費をできるだけ減らすテクニックも研究しています。

攻略していくゲーム的な快感もあり、楽しく続けられるメリットもあります。これらは習慣にしてしまえば、苦になることなくできるので、これから収入が増えてもこつこつ続け、いざというときのための資金にしようと思います。

自分のお金の使い方を知るために家計簿をつけています。

10円、100円単位の誤差は気にしないどんぶり勘定の家計簿です。

1年に1回、家計簿を集計してその年のお金の使い方をチェックします。

これをすると、自分が何にどれくらい使ったか目に見えてわかって面白いです。

数年前の自分は、本と健康用品にたくさんのお金を使っていました。

その時期は仕事をしながら資格試験のための勉強をしていた時期です。

仕事が忙しかったので、ストレス発散として健康食品や趣味の本を買っていたという事情もあります。

集計すると1年で15万円くらい本に使っていてちょっと驚きました。

今は仕事のストレスも減り、自由時間の多い生活です。

家計簿を見ても、生活に必要なもの以外はあまり買っていないことが確認できます。

買い物はあまりしていませんが不満はありません。

生活スタイルや仕事のストレスによって、出費は大きく変わるものなんですね。