10年程前、保険会社のCMでありましたよね。タイトルのようなフレーズ。確かにその通りであると私は思います。

消費税率が5%から8%へ引き上げとなりました。105円で買えたものが108円を払わないと買えなくなってしまったのです。たかだか3円、されど3円。この3円も積もっていけば大きな負担になります。10万円の物を購入しようとすれば3000円の負担増ですからね。家電や自動車等は殆ど高価な物なので、増税分の負担がさらに重くのしかかってくるでしょう。

私はというと、以前よりも無駄遣いを減らす努力をしています。1万円につき300円の負担増ですが、300円と言えば安い居酒屋さんなら生ビール中ジョッキが頼めますよね。そのビールを我慢するのです。

きついですが、1杯のビールを我慢する事によってかなりの節約効果があります。あとはおやつを我慢してみたり。何も完璧に我慢する必要はないと思います。増税で負担が増えた分だけ我慢すればいいのです。

まぁ、それもなかなか大変であることは間違いないのですが。

増税によって「本当にこれは必要な買い物であるか」を強く意識するようになりました。

増税によって家計が苦しくなる人もいれば、楽になる人もいるでしょう。

よく考えよう、節約は大事だよ。なんて。

そろそろ新しい車に乗り換えようかな?と思っているうちに次の車検がきてしまいます。

今月、メーカーさんから車検の案内が届いてびっくりだったんです。

だって半年以上先の話ですもん。

営業担当の人がとても熱心なので、DMやポスティングもされているんですけど誰なのか知りません。

顔を見た事ないんです。

なのに何の領収書にもその人の名前があって変な感じです。

新しい車を買いたいんですけど、今随分と値段が上がってますね。

手が届かないというのが現実です。

中古車は、あとでいろいろお金がかかると面倒なのでやっぱり新車が欲しいんです。

ローンを組むのが面倒なのと、支払いで大変な思いをするのかと思うと憂鬱です。

今、流行中のリースや残価クレジットの勉強している最中です。

仕事をしてお金を稼ぐことは簡単ではありません。しかし時給が少なすぎる仕事も多いのが現実です。労働者は自分で仕事を選んでいかなければなりません。条件がおかしければ自分でそのような仕事をしないようにしなければならないと思います。

ワーキングプアという言葉があります。これはどれだけ働いても裕福になることが出来ない状態です。これは良くありません。高望みをすることは良いことではないと思います。しかし、ある程度の高望みはした方がいいですね。

何でも良いから仕事をするというスタンスではなく、最低限の賃金が保証されていない仕事はやる必要はないということです。私はこのような考えを持って行動していこうと思います。そして沢山お金を貯めたいです。