生活費の中で一番出費が多いのが食費です。子供がお肉が好きなのでスーパーで特売の肉を探します。牛肉が好きでも高いので豚肉か鶏肉が多いです。

お菓子とジュースは家族の楽しみなのでついついたくさん買ってしまい食費は年々増えています。

4月になると食品の値上りがニュースになりますが、食べたい時は値上りしても買ってしまいますよね。

親は歳をとり食事の量が減ってきても、子供はどんどん成長して食べ盛りになるので働いても働いてもお金が足りません。

お腹がすいた~!と、子供に言われたら食費を削るのはなかなか難しいです。

仕方なく衣類をなるべく安いものを数枚買って着回しして節約したりし始めました。子供はすぐ大きくなるのでサイズが小さくなって着られなくなるから枚数はあまりいらないです。

お金の心配はなくなることはありませんが、お金があってもなくてもみんな心配して生きているように思います。

お金がなくても今日もなんとかなったなぁと過ごしていくんだと思います。

無駄遣いをしないように心がけているんですが、後から考えると結構ムダな物を買っています。

その時は必要だと思うからお金を払って買いのだけど結局使わなかったり食べなかったり・・・。

そういうときはいつもお金が持ったいないと自己嫌悪になります。

そんなことくらいで・・・って思うけれどお金を捨ててしまったような気分になるんです。

どうしても必要なものだけ買うようにして使うかどうか分からないものは買わないようにできたらどんなにラクか・・・。

こうやって考えていたって美味しそうな物を見れば買ってしまうし、ステキな服を見れば欲しくなってしまいます。

こんなんじゃいつまで経ってもお金は貯まりませんよね。

欲を減らすしかなさそうです。

お金って身近に存在するけれど、
実は実は貴重な存在。
それは誰もが感じていますよね?

世の中お金だよ。
否定はしたいけれど、確かにそうなってしまうときだって。

綺麗ごとだけでは生きていけない。
それが現実。
結局はお金がないと何もできなかったり。

お金の苦労。
できれば生きていく中では避けたいもの。
くれぐれも関わりは持ちたくないって。

分かってはいるんだけれど、
もしかしたらって時だってね。

お金の調達。
いとも簡単に作れちゃうんだったら、
誰だって泣き言は言わないでしょう。
そうそう困らないって事。

どうしよう・・・。
本気で心底思ってしまう。

頻繁にだったらあっさりと回避しそうですが、
突然の出来事になってしまえば、
自分を見失ってしまう場合だってね。

最終的にはキャッシングでオッケー?
身近に助けてくれる所にはなるでしょう。

最近は審査だってそこまで深くはないようだしね。

でもでも、最後まで解決しましょうね!

自分が起こしてしまった過ち。
しっかり反省の色を込めてね。