先日、家計を圧迫する出来事がありました。

それは、お給料が減額されたことです。

先日あった台風で、職場が打撃を受け従業員の削減やお給料の減給といった形を取ることになりました。

ただでさえ、家計が苦しかったのに、減給なんて信じられません。

ここより良い職場があれば、仕事を転職することも考えています。

職場には大変お世話になっているのですが、生活ができないとそんなことも言ってられません。

自然災害は、本当に社会に打撃を与えてくれるなと思います。

今、生活が本当に苦しいです。

家計のためのお金しか稼げません。

好きなファッションや趣味にお金をそそぐことはできていませんが、ただただ毎日を一生懸命でいることしかできないと思っています。

減給の怖さを思い知りました。