お金を増やすには働いて稼ぐというのが基本ですが、それでは現状維持だったりします。

給料はそれほどすいすいと昇給はしませんし、ボーナスも当てにできない会社、ない会社もあります。

そこで以前からも投資などや副業などいろんなお金を増やす行動というのが注目されています。

私自身株をやってみようかと少し調べると株は元手となるお金もある程度必要ですし、仕組みを知り、儲けるためにそれなりに勉強しないといけないのでハードルが高く感じました。

副業も本業に影響ない範囲というのはほんのおこずかい程度に限定されてしまいなかなか思うような収入アップになりません。

銀行にお金を預けても利子は増えないですし、やはりリスクのある投資に行動を移すのが現在のあり方なのかと考えています。

私は現在副業をしています。それは何故かとと言いますと子供達の生活費のためです。日本はどうしてこんなにお金がかかるのでしょうか。家賃も高いですし学費も高いですし食費も高いですし全てが高いです。

もっと日本経済を良くしてお金がかからない素晴らしい日本にして欲しいです。私は現在共働き夫婦ですがそれでも子供を養っていくのがやっとです大変です。

私は現在宛名書きの副業をしています。毎月の費用が足りない為それを賄う為にやっています。昼間パートをしながら夜は副業は凄く疲れますが、子供の為と思うと親は意外にも頑張れる物です。

子供の存在は凄く大きいです。母親は子供を命をかけてもので余計に子供は大切な存在です。私も今全身全霊をかけて頑張っています。

お金の心配の一つに消費税の増税があると思います。

今の8%から10%に上がると家計にも大きく打撃を受けてしまいます。

給料が上がればいいですが、上がるのは大手企業ばかりで国民の8割だといわれている中小企業の従業員はほとんど上がらないのではないでしょうか。

企業は内部保留ばかりで給与にはあまり反映させたくないようですが、

企業が貯め込むようでは経済の成長がみこません。

国民の個人個人としてはどのような対策をしたらいいのかと戸惑います。

副業で何とかしようとする人もいるでしょうし、節約をさらに続けるという人もいます。

私自身も副業と節約でしか今のところ対処の仕方が思いつきません。

いきなり投資で儲けようとしても、投資で増税分をカバーできる自信もありません。