帰省した時に、いろいろといらないものを持って帰ってきました。

実家にはまだまだ荷物がたくさんあります。

引っ越す前は大切だからと思っていたのですが、意外となくても平気だったり、思い入れがなくなったものもかなりあります。

なので、いっそのこと処分しようかなと思い、持って帰りました。

持って帰ったものはメルカリ。

今年始めたばかりなのですが、結構はまってしまいました!

というのも、義理の母や祖母からいらないものを大量に譲ってもらうからです。

今回の帰省でもお皿やタッパーなど大量に送るよ!と言われ、げんなりしています。

使うものも中にはあるものの、本当に一部のみです。

だから、ちゃんと使ってくれる人の元に届くメルカリなどのサービスは本当に助かります。

メルカリで稼いだお金は家計の足しにしています。

過去、いただいたお酒なども売ったので、万単位で貯まりました。

使わないものも処分できるし、副収入もゲットできて一石二鳥です。

今回持ってきたものも売れたらいいな~。

毎月の家計のやりくりが大変なので、お金を借りたいと思う主婦の方も多いでしょう。主婦がお金を借りる場合は、2通りの方法があります。まず仕事をしていて収入のある主婦は、自分名義でお金を借りることができます。

しかし専業主婦の場合は、自分の収入がありませんので、配偶者の名義で借りることになります。この時気をつけておきたい点として、配偶者名義での借入は、配偶者の信用情報によって審査結果が決まります。そのため、もしローンの延滞などがあると、ブラックが登録されるので、審査通過が難しくなります。

また配偶者名義でお金を借りる場合、消費者金融では配偶者の同意が求められます。ですから内緒でお金を借りたい時には、消費者金融は不向きです。銀行を利用するようにしましょう。また申し込みの時は、必ず配偶者の本人確認書類と、収入証明を持参するようにしてください。

帰宅した夫から、これからは給料の支払いが一気に変わる可能性があると言われました。

うちの夫は管理職で、何時間働いたからこの給料というわけではなく、時間外で仕事してる人も怠けてる人も一緒になる、固定給プラスみなし残業手当みたいな形です。

それが、完全に時間で管理する事になりそうだというわけです。

まあうちの夫はかなり仕事してる方だけど、もし暇な時期なら残業手当分がそっくりそのままなくなる可能性もなきにしもあらず、と言われました。

そうなると、月給から約8万円程が減額されてしまう事になります。

確かに仕事した分だけのお給料なのは当然だけど、これまで基本的には一定だったのがそんなに減るのは実際にはかなり辛いものがあり、まだ決定したわけでもないのに私まで気持ちが落ち込んでしまいました。

減ると考えてこれからの家計を考えたいと思います。