家を建てて6年経ちました。

感想としては、やっと6年経ったかあ。です。

30年ローンですので、あと24年…。

気が遠くなります。

私は住宅関係には知識が全く無かったので、家を建てた後は住宅ローンの他にも様々なお金がかかるなんて知る由もなく、6年経った今もイマイチ納得いってません。

まずは固定資産税。なぜこんなに高いのでしょう!

なぜ家を建てたら税金がかかるのでしょう。

毎期あちこちからお金をかき集めてようやく支払っています。

年に4回数万円の支払いです。かなり家計に響きます。

そして団信の支払いも、忘れた頃にドカっとくるのであなどれません。

こちらも数万円の支払いが必要なので、前もって貯めておかないと危険です。

それに加えて我が家は浄化槽を取り付けているので、そちらも年に一度数万円点検代を支払っています。

これらを毎月の支出に換算すると、我が家の場合は月に15000円の出費になりました。

住宅ローンプラス15000円です。

大きい金額ですよね。

これから新築のお家を建てられる方は、建てたあとにかかるお金も頭に入れて、住宅ローンプラスいくら必要か把握してから、建てられる事をオススメ致します。

帰宅した夫から、これからは給料の支払いが一気に変わる可能性があると言われました。

うちの夫は管理職で、何時間働いたからこの給料というわけではなく、時間外で仕事してる人も怠けてる人も一緒になる、固定給プラスみなし残業手当みたいな形です。

それが、完全に時間で管理する事になりそうだというわけです。

まあうちの夫はかなり仕事してる方だけど、もし暇な時期なら残業手当分がそっくりそのままなくなる可能性もなきにしもあらず、と言われました。

そうなると、月給から約8万円程が減額されてしまう事になります。

確かに仕事した分だけのお給料なのは当然だけど、これまで基本的には一定だったのがそんなに減るのは実際にはかなり辛いものがあり、まだ決定したわけでもないのに私まで気持ちが落ち込んでしまいました。

減ると考えてこれからの家計を考えたいと思います。

住宅ローンを審査が通るぶんだけ全部借りてしまいました。実際、支払い計画を見た時に「毎月の支払いがきついな。」と思いましたが、収入が上がると見込んでいました。しかし、住宅ローンを払い初めて三年経ってもまだ収入は上がりません。

思ったよりも収入が上がらないことで住宅ローンを支払うのが思った以上に負担になっています。今ではあれだけ欲しかった家ですが、メンテナンスができていません。まだ住み始めて三年ですが、これから家のメンテナンスが始まります。

このままだと間違えなくメンテナンスなんてできません。新築で家を購入しても、十五年くらいしたらメンテナンスをしなければならないことを考えて住宅ローンを組んだ方がいいと思います。