副業に関することですが今ではインターネットで情報を集めるということがそれなりに簡単にできるようになっていますからどうしても収入が足りないということになってましたがそういうことをやった方が良いということが多くあります。

どんなことをするのか、ということ色々と違いがありますし、人によって違うということになりますからよく覚えておきましょう。今では単純な記事作成などにおいてお金を貰うことができることもあったりしますから、それでとにかく少しでも稼ぐようにしましょう。

それだけでも相当に稼ぐことができるようになったりします。給料が減ったからといっても仕事を頑張ってもすぐに回復するわけではないのですから副業をしましょう。

お給料が入ると「少しだけなら…」とちょこちょこ買い物をしてしまい、

結果、クレジットの引き落としが意外にも多かったということが以前からありました。

学生の時なら、「生活費は親が出してくれるし」と甘い考えでしたが、

親元を離れ自分で生活していこうとなるとそういう訳にはいきません。

出費を抑制するにはどうしたら良いのかと、ある時は家計簿をつけてみたり、お小遣い制にしたりと…色んな方法を試したところ辿り着いた方法が、『1日置いて考える!』という方法でした。

例えば、洋服であれば自分の手持ちの洋服に合わせることが出来るか、

実は似た様なものは持っていなかったかと一旦考えることで、

本当に必要かそうではないかと冷静に判断することでき、出費が抑えられているなと実感しました。

さらにクレジットカードを使うでは無く現金にし、自分は今お金を使っているんだぞ!と感覚を強制的に与えています。

時にはパーっと使うことも大事ですが、節約出来るところは節約をして、

自分の生活を楽しんでいけたらと思う今日この頃です。

給料が減って節約に迫られた。

真っ先にやめたのがコンビニの利用。分かっていたがほぼ定価販売でもったいな過ぎる。

大手のスーパーも安い食品は多く、PBの商品はとくにお得感があるものの、結局最も利用するようになったのが業務用スーパー。

この手の店ではとにかく商品が大きい、量が多い。とくに調味料は1Lとか2Lといった単位になるが激安。必ず使うし、保存もきくので買っておいて損はしない。

缶詰も巨大なものが売っている。たとえばスイートコーン。普通は手乗りサイズだが、腕で抱えるような巨大な缶が500円もしない。開封したあとは小分けにして冷凍しておけば保存できるので、休日のまとめ買いにオススメだと思う。

肉も安い。とはいえ肉に関しては大手スーパーのほうの特売日を狙ったほうが品質が良かったりするので、見極めは必要。業務用スーパーの場合、大量に安く買えるものの、脂身が多い、やたら血が滴っていることもあるので、購入後のひと手間がある。

買い物に行く機会自体が減り、余計なものを買うことも無くなった。

まとめ買いすることで毎月の食費計算もしやすくなっている。

それに業務用スーパーでは普段見かけない商品、食品も多く、意外とハマる。

近所にあるのなら絶対活用したいので真似してみてはいかがでしょう?