数年前から、家庭菜園を始めました。

最初はあまり上手に作れないので、たしになっていませんでした。

しかし、今年は本当に家庭菜園のありがたさを実感しました。

夏トマトやキュウリなどは我が家で必需品です。

食卓にいつも上がってないと気がすみません。

茄子もたくさん実りました。

その他、春にはレタス、初夏にはトウモロコシも収穫します。

ジャガイモや玉ねぎなども収穫して、スーパーに行って肉や魚などを買えば、

ある程度料理が出きるような感じでした。

それで買い物かごに入れるものが、これだけでいいのかな?っと思うくらいで。

果物もいくつか植えたし、鶏も数羽飼っているし。

食料の為の出費が減るだけで、こんなに違うのかと思いました。

以前は食費にお金がかなりかかっていたと思うのですが、自分の家でいろんな物を作り

自給自足だと手間暇がかかりますが、上手に作ればお金をかなり節約できます。

これからも、頑張って食費を節約するため研究しようと思っています。

子供と二人世帯です。

食費を2万8000円以内で済ませようと、日々頑張っています。

米、調味料、お菓子などすべて合わせての金額です。


私の給料が少ないため、何とか切りつめないと生活でき無いんです。

でも今月既に、日割りの金額より超えてしまって、もう嫌になっています。

食事は、「健康にかかわるから節約しない方が良い」と言う記事を、見ることが有ります。


確かにそうですが、もう節約できる所は食費しかありません。

こんな文章を書いていると、何だかみじめになってきますね。

食べたいものも我慢しなくてはならないなんて。

明日死んだら、きっと成仏できないでしょう。

もう少し使った方が良いのか、自分でもわからなくなって、イライラします。

最近東京へ子供と行く用事が出来てしまった。

何ヶ月に一回は行かなければならない。

8万円以内の収入でどうすればいいんだと頭を抱えている。

2人で夜行バスに乗って東京での移動代、食費などを考えると

一回に3万円は必要だ。

そこで食費を切り詰めてみた。

一ヶ月3万円位に納めれてみようと心がける。

これが中々大変で料理の苦手な私は料理のレパートリーも少なくて

いつも同じようなメニューになってしまう。

料理上手は節約上手とはよく言ったものだ。安い食材でパッパと

料理も美味しく作れたらいいよねと思ってしまう。

毎月お金のやりくりに苦しいけれど、

東京へ行くのは子供の将来の為だし、何か目標が出来て日々の毎日が

イキイキしてきた。

やはり目標があると前向きに頑張れるのだなと実感しています。