今年の春に赤ちゃんが生まれました。

結婚してもうすぐ6年になるので、待望の赤ちゃんです。

しかし、子供ができると思ってた以上にお金がかかるのだなと実感しています。

そこで友人のお古やレンタル、リサイクルショップを活用してお金をかけない育児生活を実施中です。

最近の100円ショップもなかなか侮れません。

近くのダイソーはおもちゃのガラガラやベビーカーにつけるクリップも売っています。

私の母はガラガラを見て、「これが100円だなんて」と驚いていました。

先週から離乳食を始めたのですが、これにも100円ショップが大活躍です。

赤ちゃん用のスプーンや調理用のすりこぎ、冷凍保存用の製氷皿まで揃ってしまいました。

また、100均のゾウさんのじょうろもすごい良い働きをしてくれています。

娘はお風呂でギャーギャー泣いて困っていたのですが、じょうろのおかげで楽しく入浴してくれるようになりました。

先輩ママも子供がおもちゃを欲しがったら100円ショップへ行くと言っていました。

色んなものをうまく活用して節約育児生活を楽しみたいです。

「お菓子、買って」「本、買って」

私が小さかった頃、日常茶飯事にその言葉を使っていたかもしれません。

その時私の親は財布の中身や、ご褒美としてのタイミング、その時の機嫌などを踏まえて

買っていたのか、諦めさせていたのかだと思います。

そんな私も高校を卒業し、自動車学校に通うようになって免許が取れるだろうと

確信した時に、車がほしいと親に何気に言ってしまった。

当然に親の回答は、答えもなく、あっけにもとられていたと記憶している。

ただ、19才の時に親戚のおばさんから乗らなくなった車を譲ってもらうことになり、

お金もなく、貯める努力もしていない学生が生意気に大きな所有をしてしまった。

数年後、親戚のおはさんに親がお金を出して譲ってもらったと、聞いた。

子供が大きなおねだりをするのは、最初は車なのかもしれません。

大きなおねだりは抽象的かもしれませんが、簡単に車を買えるほど貯蓄もしていない

だろうし、突然子供から言われて、即答し購入してしまう親もいないのでは。

私も子供を持ち、子供はまだ小学4年生ですが、18才になったら大きなおねだりを

するのだろうか。

その下に2人いるのだから、3人から「大きなおねだり」がきたら大変だ。

あと8年もしたら、大きくなった子供から、大きなおねだり。

我が家は子供が二人います。

男の子二人で、まだ幼稚園児だと言うのに大人並みに食べてくれちゃいます。

 

おかげで、最近の我が家の食費はかなり上がってきています。

だってお夕飯を普通に大人並みに出したのに、まだなんか食べたいと言われてしまうのが毎日なんですから。

 

仕方なく、安上がりな納豆とかバナナを買い置きしてお腹の足しにさせている毎日です。

決して、我が家の夫の稼ぎが悪いとは思わないのですが、子供ってこれからもまだまだお金がかかるのに食費だけでこんなに家計を圧迫してくるのか、と思っちゃうので悩んでます。

 

まあ女の子じゃないだけ、着る服や小物なんかはうるさくないので助かっています。

お洋服にお金なんてかけてたら、たまの外食もして出来なくなってしまいますからね。

 

外食も、もうバイキングの方が安上がりになる日が来るかもしれないです。

<無料紹介所>
新着情報
新春新生活応援キャンペーン


まとめて3件づつやってみてくださいね









新着最新オススメ→【即日融資・高融資率・来店不要・激甘審査】

→→→ 即日激甘融資NO1高融資率

匿名審査で解決!→事故歴のあるブラック対応!

ブラックでも諦めるな!ジョニーの匿名審査


匿名審査のプロ集団!名前も住所も無しで相談OK!


ブラック・多重可!しかも匿名で相談

<貴方に適した所を紹介してくれる無料相談コーナーです。まず一通りメールしてみてください成功率98%の実績です>

<PC非対応・スマホ携帯のみ>

エイト応援枠拡大決定!

ビット主婦・アルバイト大歓迎!

4イン最短5分秘密厳守!

オッケーお急ぎの方、本日対応!

えらびお得なキャンペーン中!

ホールインワン派遣・バイト・主婦 大歓迎!


<PC・スマホ全対応>

多重債務・失業中・破産経験・カードを持っていないなどお金に困っている人は
無料メール相談

多重債務による大幅延滞、自己破産、債務整理等による信用情報ブラックの方を応援しているところ
無料メール相談

再出発、任意整理中の方、多重債務で他から借り入れできない方、免責者の方を応援しているところ
無料メール相談

融資成功率98% お金の相談所
無料メール相談





※当ブログはアフィリエイトプログラムによってサービスをご紹介しております。 従いましてご紹介しておりますサービスは、当ブログが直接ご提供するわけではございません。 掲載情報をご利用いただく場合、リンク先の利用規約プライバシーポリシーなどをご覧になっておお客様の責任においてご利用いただきますよう願いいたします。 当ブログでは一切の責任を負いかねますので、ご容赦ください。